公益社団法人 愛知県診療放射線技師会

  • 技師会誌
  • 愛放技通信
  • ご入会をご希望の方はこちら
  • ご挨拶
  • 当技師会について
  • What's New
  • 行事予定
  • 医療用放射線Q&A
  • リンク集

ご挨拶

(公社)愛知県診療放射線技師会のウェブサイトへようこそ

(公社)愛知県診療放射線技師会 会長 近藤 裕二

愛知県診療放射線技師会の会員数を全国1位にしようと2年間(一期)理事全員で活動をしてきました。数年前までは全国で3番目の技師会員数であった当会は、今では全国第2位になることができ、会員数を増加させることができました。組織率も約68%あり全国平均の約54%を大きく超えています。組織率を80%程度にしたいと思っていましたが、増加させるには難しい状況でありました。しかし全国平均より上で、ここ数年若干上昇傾向であることを考えると、会員全員に良い評価を頂けないかもしれないが、少しは魅力ある技師会運営ができたと思います。

次に今期の私のビジョンの行動目標を述べたいと思います。

先ず一つ目は、県民の健康維持と増進、地域医療における保健衛生の普及と向上はもとより、会員の資質向上など社会の信頼を得るよう今まで通り組織を上げて取り組んで行きます。またそれに加え、今後診療放射線技師が果たすべき役割、これからの技師教育、技師の卵である学生の臨床実習教育も含め、10年後、20年後さらには50年後の先を見据えた活動を行っていきたいと考えています。

二つ目は、昨期と同様の目標で愛知県診療放射線技師会の組織率を上げ、会員数全国1位を目指していきたいと思います。愛知県診療放射線技師会の会員は約1,930人で、全国で第2位の会員数であり、組織率は前述したとおりであります。第1位は東京都で会員数は約2,150人であり組織率は約36%で昨年度より約3%上昇していて、会員の上昇率では水を空けられた状況であります。今期の執行部体制で東京都を抜いて「全国第1位にする」この目標を昨期と同様に掲げたいと思います。それにはさらに魅力ある技師会運営を行わないと達成できない目標であります。会員の皆様のご協力を得て是非達成したいと考えています。

三つ目は、当会の9地区の活動の充実です。現在地区間の活動に温度差があり、特に名古屋市内の地区活動が活発ではありません。二つ目の行動目標でも挙げましたが、組織率を上げるためにはきめ細かい活動が必要であると考えますので、今年度は名古屋4地区の代表を決め活動を活発化して行きたいと思っております。県が実施する研修会と地区が実施する研修会とそれぞれの色を出していただくなど魅力ある活動を行っていきたいと思います。

日本診療放射線技師会および本会が共に発展していくためには、会員の皆様のご協力が必要であります。皆様の持っておられる知見や経験を、会の運営に生かしていく機会を設けながら、魅力ある会としていきたいと思います。

至らない点も多いですが、2年間の任期を微力ではありますが誠意をもって努めて参りたいと思います。皆様のご支援、ご協力をお願いしまして、私の挨拶とさせていただきます。

ページトップへ